滑川中学校の体育大会ほか

2017-09-10 (Sun)

今週末、土曜日は市内中学校の体育大会だった。
私は母校の滑川中学校へ。
最高の運動会日和の日本晴れの空の下、体育大会は行われた。
グラウンドを一周する入場行進は無くなり、それぞれの団席から日の丸と校旗を先頭に直進しての開会式だった。(時代の流れというやつか)
20170910231437c76.jpg
準備運動のあとは、女子の100メートル走と男子の200メートル走。
続いて1~2年生による新川古代神があり、応援合戦の規定となる。
毎年、100メートル走位までは来賓席も満席なのだが、新川古代神のころには半分以下になり、応援合戦のころにはガラガラになる。
今年もそうで、新川古代神からはテントの一番前で見学させてもらった。
2017091023145935f.jpg
今年は男子200メートル走のタイムを計る選手の中から、3年生が39年ぶりに(私が中学1年生だった年の3年生)新記録が出た。
上半分の独走の生徒が、記録達成の走りで、カメラのレンズに他の生徒が写らない。
下半分が先頭がゴール後に、後続の選手が一斉にレンズの中に収まったというものだ。
39年間破られなかった記録がいかにすごいものだったか…を知ることになった。
そして、新記録達成の生徒の将来が楽しみだ。

午後は、新川文化ホールへ「トスカ」の練習に。
今回は演出助手の方がいらして、初めての立ち稽古だった。
歌うだけでも大変なのに、振りが付くと二倍以上大変になる。
これは過去の舞台でも経験済み。
頑張らねば!

そして、昨日から今日に掛けて、代表質問の原稿作りとパネル表示用の資料の印刷をした。
書いてみたら、A4用紙9枚にもなった。
本当に40分の持ち時間で収まるのか不安になってきた。
答弁を聞いて再質問は当然のことなので、とことん議論する時間はない。
ケーブルテレビなどをご覧になっている市民の皆さんに、どこまで意図が伝えられるか…。
冷静に臨みたい。

決算特別委員会絡みの市当局の担当で、ブチ切れそうなことも、金曜日にあったのだが、それも含めて明日の質問はしっかりと臨みたいし、委員会でも妥協せずに取り組まなければ…と思う。
その模様は、またこれから…。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-09
Category : 地域の活動
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
海洋深層水の研究委託じゃなくて寄付でしょ?
<< old
税務調査の立会終了

Comment

Post a Comment








Trackback

http://namerikawa.blog38.fc2.com/tb.php/3914-cfd142f6

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村