偶然(?)の一致…

2017-08-17 (Thu)

20170729234419e27.jpg satou.png
屋内運動場の建設工事入札において、滑川市が公告からわずか1日で「入札参加資格」の見直しを行って、結果として、その見直しによって拡大された入札資格を得た佐藤工業が落札したことは先月末から今月頭のブログで紹介した。
そして、安田工業団地の造成工事の入札で、わざわざ大手企業とのJV(企業共同体)でしか入札できない条件を付けて、地元企業を排除しようとしていることも先日紹介した。
その入札結果が、今日出てきた。
yasuda.png
落札したのは、屋内運動場を落札した「佐藤工業」と、屋内運動場で結果として一者入札にならないように合い見積もりのような入札をした「古栃建設」のJVという結果となった。

滑川市が入札参加資格の見直しを行わなければ、屋内運動場は佐藤工業が落札しなかったし、滑川市が入札条件に大企業7割中小企業3割というJVの指定をしなければ実現しなかった「佐藤工業・古栃建設企業共同体」。
これを「偶然の一致」と見るのか、「何らかの意図があった」と見るのか。
意図があったとすれば、その背景に何があるのか…?

私の言葉ではない。
とある人が私に話した言葉だ。
「もう、やりたい放題やのぉ。」
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-08
Category : 何か変?
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
シャンバーグ海外派遣事業
<< old
悩む…

Comment

Post a Comment








Trackback

http://namerikawa.blog38.fc2.com/tb.php/3896-3ce8af9a

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村