怪文書(?)

2017-07-29 (Sat)

20170729234419e27.jpg
議員という仕事をしていると、時折、差出人が書かれていない手紙が届くことがある。
いわゆる「怪文書」というものだ。
時には議会での私の発言がお気に召さなくて「死ね!」という類の文書もあるが、今回は私が気付かなかった情報を提供してくださるものだった。

今年の3月議会で議論の中心の一つとなった「屋内運動場建設工事」の入札が今月10日に公告されたのだが、そのわずか1日後の翌日に「変更公告」が出されたことについて、異常なこと…と指摘される手紙だった。
この入札は指名競争入札と異なり一般競争入札なので、「入札参加資格」の条件を満たせば入札に参加できる。
逆に言うと、条件を満たしていなければ、その仕事がしたくても入札に参加できない。

今回出された「変更公告」は、この「入札参加資格」を変更するものだった。
つまり、当初の条件では入札参加出来なかったが、変更されたことで参加資格を手にした企業が出てきたのだ。
そんな大事な条件を、公告から僅か1日で変更する…というのは、特定の企業を入札参加させたくて付け加えたのではないか…という疑念が当然出てくる。

この入札は昨日7月28日が郵便入札の到着締め切り日で、8月3日が開札日となる。
3日の開札で、「変更公告」があったことで新たに参加資格を得た企業が落札した…とすると、「変更公告」を行った市当局に、何らかの「意図」があって行われた変更だったのではないか…という疑問符が出てくる。
さぁて…開札結果、落札企業がどこなのか、その企業はどのような参加資格だったのか見守らなくては。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-07
Category : 何か変?
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
姉妹都市・那須塩原市の教育
<< old
入善のイカ釣り漁船が北朝鮮の舟に囲まれる!?

Comment

Post a Comment








Trackback

http://namerikawa.blog38.fc2.com/tb.php/3883-348536f3

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村