第68回全国植樹祭

2017-05-28 (Sun)

CIMG7908.jpg CIMG7905.jpg CIMG7909.jpg CIMG7903.jpg
富山県で48年ぶりで「全国植樹祭」が魚津市の桃山運動公園で開催された。
朝方は風が強く肌寒さを感じるほどで、時折小雨も降るというあいにくの天候だった。
しかし、天皇皇后両陛下が会場に到着された11時には、雲の切れ間から陽も差し始めて穏やかな中で式典が挙行された。
何千人もの参加者ということで、基本的にはモニターでセレモニーを見なければならなかったのだが、幸せなことに私の席は両陛下の真正面の通路側だった。
カメラのズームのおかげで、両陛下のご表情や、皇后陛下がお手植えされるご様子をカメラに収めることが出来た。
お手植えを終えられて、席にお戻りになる時に、天皇陛下が美智子さまに自然に手を添えられて段差を上られるなど、両陛下の仲睦まじいお姿を拝見するなど、沢山の幸せを戴いた時間となった。
CIMG7913.jpg CIMG7914.jpg CIMG7915.jpg CIMG7916.jpg
式典の前のオープニングでは、県内の洋舞団体による佐伯有若・有頼親子の立山開山伝説の物語から富山の山、水、森、海の自然を表現したダンスが繰り広げられた。
CIMG7912.jpg CIMG7902.jpg CIMG7906.jpg CIMG7885.jpg
高原兄さん、Tomomiさん、石原良純さん、吉本多香美さん等、富山県に縁の方々が出演され、国歌斉唱や万葉集の斉唱ではオペラ協会でご一緒させていただいている小林さんや澤武さんが登場された。
CIMG7879.jpg CIMG7881.jpg CIMG7904.jpg
麦屋節保存会やせりこみ蝶六保存会や魚津市の小学生の皆さんによる民謡と踊り、高校生吹奏楽部による演奏や、南砺市の小学生による合唱など、さまざまなアトラクションを堪能させてもらった。
セレモニー終了後には、富山県の食の幸盛りだくさんのお弁当をいただいてきた。
CIMG7898.jpg CIMG7877.jpg CIMG7900.jpg CIMG7808.jpg
閉会時には、真っ青な空に会場全体が覆われていた。
天皇陛下お手植えの無花粉杉「立山 森のかがやき」など、閉会後にカメラに収め、会場内の各市町村や森林・木材関連企業、森作りボランティアなどの出展ブースを見てまわり、会場を後にした。
CIMG7814.jpg CIMG7815.jpg
今日の式典の前に、6時半に集合をして、堀江の滑川運動公園で植樹を行ってきた。
昨日のアレルギーの影響がまだ残る、腫れた目のまま、9時間に及ぶ、全国植樹祭参加を無事に終えてきた。
スポンサーサイト
Entry Status
Monthly : 2017-05
Category : まちづくり
Comment : 0
Trackback : 0
New >>
政務活動費収支報告&領収証公開ほか
<< old
アレルギー

Comment

Post a Comment








Trackback

http://namerikawa.blog38.fc2.com/tb.php/3841-30437934

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村