FC2ブログ

Category Archives

選挙

自民党滑川市連合支部定期総会
春霞もなく、立山連邦がクリアに映える土曜日の今日は、自民党滑川市連合支部の定期総会が開催された。党状報告ということで、党員が増加した…とのことだが、市内の各支部の党員数は微減で「その他党員」で減少をカバーしている。先の市長選挙では存在感を示すことが出来ず、今日の定期総会も残念ながら参加者が極めて寂しい状態だ。先の役員会では、議案審議と優秀党員表彰だけという定期総会の案内で、記念講演会の講師も決まっ......
2018年03月24日(土) | Comment : 0  | Trackback : 0 
なぜ世代交代か?
上の表は富山県内の10名の市長の現在の年齢と初当選の時の年齢をまとめたものだ。射水市長が1人抜きん出て若いが、逆に滑川市長がただ1人抜きん出て年を取っている。ただ1人戦前生まれだ。十年一昔…と言うが、10歳違うと育ってきた社会環境が違う。上田市長は私の母と同じ昭和18年生まれ。母が商業科で学んだ頃は、算盤で計算をした時代だが、私が子供の頃には電卓が登場し、私が大学生の頃にはパソコン実習が授業に加わっ......
2018年02月02日(金) | Comment : 4  | Trackback : 0 
滑川市の財政について
今日からいよいよ滑川市長選挙が始まった。現職と新人の、滑川市の「現状判断」あるいは「現状認識」で大きく異なるのが「財政問題」だ。現職は「改善している」という認識で、新人は「悪化している」という認識。同じものを見ながら認識が違うというのは面白い…と思う。これは、両者の財政への姿勢が違うことの現れだ。現職は、「過去8年間」の実感として改善していると考えている。…というのも、中屋前市長は新たな借金をほとん......
2018年01月28日(日) | Comment : 2  | Trackback : 0 
市長選挙実施へ
今朝の新聞や一部のテレビ局のニュースで、約一ヶ月後に迫った滑川市長選挙についての報道があった。8年間、市議会で隣り合わせに座っていた水野達夫副議長が、出馬に向けた検討に入ったということだ。同僚の議員をはじめ、私のように共に議場にいた元議員にも今日の報道よりも先に、出馬の考えがあることは挨拶してもらっていた。言うまでもなく、私は12年間の市議会議員の活動の中で、当局監視の視点で議論を行ってきて、今の上......
2017年12月25日(月) | Comment : 0  | Trackback : 0 
1日だけの選挙と五十肩悪化
昨日の荒天から一転、爽やかな秋空が広がった今日は滑川市議会議員選挙の告示日だった。今回の選挙には立候補しないことは決めていて、今回の選挙では親戚の大門良輔候補の裏方に徹することとしていた。今日の出陣式には、宮腰光寛首相補佐官、中川忠昭県議、平木柳太郎県議、自民党の政治学校や政策コンテストでご縁がある氷見市議会や上市町議会議員の皆さんが応援に駆けつけてくださった。地元の高月町を中心として地域の皆さん......
2017年11月05日(日) | Comment : 0  | Trackback : 0 
魚躬公民館落成式と事務所開き
台風22号の影響が出る前の土曜日の午前は、魚躬公民館が新築された落成式に招かれて出席してきた。前の公民館が築50年ほど経っており、歴代の会長さんの引継課題となっていたそうだ。今回、公民館前の市道が拡幅されることも後押しとなって、今年新築された。建物には県産材も使われ、木の良い香りがした。床には段差もなく、男女トイレの他に多目的トイレも設置され、外から使えるもの入れも作られるなど、コンパクトながら工夫が......
2017年10月29日(日) | Comment : 0  | Trackback : 0 
ホッ!
今夜8時に地元の宮腰光寛候補の当選確実が出るなど、富山県は3選挙区とも開票前の当選確実が出て、まずはホッとした。台風の影響で、開票が明日に延期されたところもあることから、最終確定は明日の昼前…となるのかもしれないが、与党で過半数獲得は確定し、改憲勢力で3分の2が確実ということで、今回の解散総選挙の意義は有ったと思う。私は…と言えば、金曜日は税理士業の合間に自民党滑川市連事務所の当番で張り付き、土曜日......
2017年10月22日(日) | Comment : 0  | Trackback : 0 

Categories
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村