高木えつこの「滑川市議会ちゃどんなとこけ?」

滑川市議会議員『高木悦子(高木えつこ)』が見た、滑川市の行政や滑川市議会の模様などをお伝えします。 その他、選挙制度や政治全般に関する疑問などをつづって行きたいと思います。

シャンバーグ海外派遣事業

201708200054266be.jpg
現在、アメリカの姉妹都市シャンバーグ市に、滑川・早月両中学校の生徒や商工会議所や青年会議所など経済関係者などで組織する訪問団が訪れている。
自身のアメリカでの海外勤務での経験を受け、若い世代の海外での経験がその後の視野を広めてくれる…と、同じ自民クラブだった谷川議員4年前に当選以来、ライフワークとして議会で提案を続いてきて実現したものだ。
その谷川議員も竹原議員と共に、経済界の参加枠に余裕があったので、訪問団の一員として参加している。

滑川市のホームページに訪問団の初日の模様がアップされていた。
この後、生徒はホームステイ、大人は企業訪問やシャンバーグ市内見学をして、終盤は合流して大リーグの観戦など観光もするようだ。

今回の海外派遣事業は、シャンバーグ市との姉妹都市20周年を記念した事業として実現した。
ただ、それでは滑川市の子供たちに等しく海外派遣の機会を与えることは出来ない。
毎年が難しいなら、せめて3年に一度実施すれば、1年生から3年生の間に応募するチャンスは得られる。
たまたま、20周年の時に中学生でラッキーだったね…というのでは、私は疑問を持つ。

今回は、商工会議所などの経済関係者の派遣にも市の補助が出ている。
確か15周年の時には、全額参加者が負担するという形で計画をしたら、誰も経済界からは参加がなくて、市長、議長、県議等だけで訪問したという記憶がある。

今回シャンバーグへの訪問が2回目となる市長や、副市長の旅費をどこまで滑川市の税金でカバーしているのかは未確認だが、1回目のシャンバーグや、北欧の視察やパリのジャパンエキスポは自腹は無いのだろう。

私自身は経済人は自腹で行けばいいし、市長が行く必要はないし(シャンバーグからは来ていないのだから)その分の予算を3年後の中学生の派遣に回せば良いのではないか…と考える。
いずれにしても、今回のアメリカ訪問が、中学生の糧になってもらいたい。
スポンサーサイト

2017年08月19日(土) | 議会の裏側 | comment : 0 | Trackback : 0

偶然(?)の一致…

20170729234419e27.jpg satou.png
屋内運動場の建設工事入札において、滑川市が公告からわずか1日で「入札参加資格」の見直しを行って、結果として、その見直しによって拡大された入札資格を得た佐藤工業が落札したことは先月末から今月頭のブログで紹介した。
そして、安田工業団地の造成工事の入札で、わざわざ大手企業とのJV(企業共同体)でしか入札できない条件を付けて、地元企業を排除しようとしていることも先日紹介した。
その入札結果が、今日出てきた。
yasuda.png
落札したのは、屋内運動場を落札した「佐藤工業」と、屋内運動場で結果として一者入札にならないように合い見積もりのような入札をした「古栃建設」のJVという結果となった。

滑川市が入札参加資格の見直しを行わなければ、屋内運動場は佐藤工業が落札しなかったし、滑川市が入札条件に大企業7割中小企業3割というJVの指定をしなければ実現しなかった「佐藤工業・古栃建設企業共同体」。
これを「偶然の一致」と見るのか、「何らかの意図があった」と見るのか。
意図があったとすれば、その背景に何があるのか…?

私の言葉ではない。
とある人が私に話した言葉だ。
「もう、やりたい放題やのぉ。」

2017年08月17日(木) | 何か変? | comment : 0 | Trackback : 0

悩む…

最近、色々と違う分野のことで悩むことが多い。
自分なりに答えを出してみるものの、正解なのかどうかが分からず、また悩む…を繰り返している。
一人で考えて答えが出ないことは仲間の意見を聞いてみて…とは言え、最後の決断は私だなぁ~
そこでまた、悩むんだろうなぁ。

2017年08月16日(水) | 私って・・・ | comment : 0 | Trackback : 0

お墓参りと法要と

20170814222423fe2.jpg
丘声会オペラ公演が終わって一息…と言いたいところだが、今年のお盆は例年のお墓参りのハシゴに加えて、髙木家の祖父の33回忌と祖母の13回忌の法要を今日行うとあって、昨日はその準備にバタバタ。
…と言いつつ、午後には新川文化ホールまでこの秋のオペラ公演「トスカ」の予習として「トスカの楽しみ方」というプレイベントは、しっかりと聞きに行ってきた。
夜には母方の本家、大本家などのお墓を4件はしごでお墓参りに行って、墓前に手を合わせてきた。

今日は、法要。
母が1週間ぐらい前からパニックになっていて、昨日から今日にかけて母の抜けている穴を埋める形で準備をする。
午後2時から菩提寺の正楽寺さんに法要を上げていただき、その後市民交流プラザに移動して、娘5人、孫・曾孫孫・玄孫まで参加しての祖父母を偲ぶ会を行った。
祖父母が健在の頃は、叔父叔母・いとこ達と皆で旅行に出かけたこともあったが、今では、血のつながった親戚…といえど、結婚式や法事でもない限り、なかなか顔を合わせることも少なく、家族ごとの紹介からスタート。
世代も進んで、曾孫・玄孫が走り回る光景となった。
6時には終わる予定が、それぞれのテーブルで話に花が咲き、会場を延長して借りることになった。

明日は、東京からの親戚を送りだして、父方の黒部へお墓参りに…。
明後日からは、仕事の山が待っている…。

2017年08月14日(月) | 私って・・・ | comment : 0 | Trackback : 0

丘声会オペラ公演終わりました!

20170812184705cca.jpg 20170812184707a02.jpg
多くの皆さんに支えていただいて、本日無事に丘声会オペラ「あまんじゃくとうりこめひ」公演を終えることが出来ました。
会場には、雨上がりで蒸し暑い中、お盆休み&三連休の中日にも関わらず、ご家族連れなど多くの方にご来場いただきました。
ありがとうございました。

音響も照明も設備がスッカラカンな滑川市民大ホールの中で、石金音響さんの絶大なご支援で素晴らしい舞台に仕立てていただきました。
ステージの奥行きが無いことから、一部の合唱から二部のオペラの舞台転換では、緞帳を上げて舞台の内幕を晒しての設営…となった点は仕方がありませんが、新しいLEDの照明で雷や夕焼けなどの場面も演出してもらいましたし、音響もすべて持ち込みでセッティングしていただいて、私たちコール・あいの合唱も素敵に仕上げてもらいました。
滑川市の新しい文化ホールの設備で気持ちよく音楽活動が出来る日は、いつやってくるのやら?
coleai.png coleai2.png
さぁて、これからビデオ編集とフォトアルバムの編集をしなくては!

2017年08月12日(土) | 地域の活動 | comment : 0 | Trackback : 0

既定路線で…

satou.png
入札参加資格条件変更によって入札結果が意図的に歪めらるのではないか?…という疑念の怪文書をいただいた屋内運動場建設工事。
入札は条件変更によって資格を得た、県外に主たる事務所を置き富山市に営業所を置く佐藤工業が「低価格入札」のチェックを受けたものの、そのまま落札が確定した。
入札参加資格の変更は、佐藤工業を入れるために行われた…と指摘されても仕方がない結果だ。

今日の午後、滑川市の建設業協同組合の皆さんと県議&市議会との意見交換会が行われた。
前半は、新川土木センターに対して提出している市内の改良要望箇所について説明を受けた。
滑川市や市議会、あるいは自民党でも新年度の県予算に対する要望を行っているが、建設業協同組合の皆さんと要望箇所についてのすり合わせはしたことがない。
後半は出席した県議に対して、合法的な陸砂利採取を滑川市の農業委員会が上田市長の意向を「忖度」して許可を与えていないことや、民間の建設残土の処分などについて意見が集中。
二時間にわたる意見交換が散会になった後、「安田工業団地の造成工事は、仕事のない滑川市の土木業界にとって今年の目玉事業だったのに、なんで『愛市購買』と言っている市長は大手企業とのJVを入札条件にして、大手に7割、地元に3割しか仕事をさせないんだ?」…と、ここでも滑川市の入札の参加資格条件についての疑問が呈された。

滑川市の入札は『普通じゃない』。
その背景には一体何があるのか?
『普通じゃない』…は市長にとっては、ほめ言葉なようだが…。

2017年08月10日(木) | 議会報告 | comment : 0 | Trackback : 0

祖父の議員時代

2017080923562125c.jpg 201708092356188f7.jpg
今週末に迫ったお盆休み。
12日は丘声会オペラ公演で、明日の夜から3日間は音楽にどっぷりなのだが、それが終われば祖父の33回忌と祖母の13回忌の法要をする。
法要後の食事会で、祖父母の思い出話のネタになれば…と、家の中のアルバムを引っ張り出して何枚かをピックアップした。
それをスキャナーで読み込んで、ミニアルバムに仕立てて配ろうと考えた。

祖父母の結婚式の写真やら、家族旅行や還暦祝いや金婚式など、折々の写真の中に祖父が市議会議員選挙の開票結果を受けて当選の挨拶をしているものや、議場で質問に立っているもの、組織議会の集合写真や野球大会のものなどが出てきた。
議場は基本的に今と変わっていなくて、同じ場所に立っている自分の姿と重ねて不思議な感じがする。

祖父が、議員だったのは私が8才の時までで、私の記憶の中に祖父の議員としての思い出はない。
だが、大学進学までの十数年、一緒に暮らしていて、孫の中では一番祖父の姿を間近で見てきた。
だからこそ、絶対に祖父の市政に臨む姿勢は私と同じだったに違いない…ということが分かる。
4年任期の最後の議会が来月にある。
祖父に恥ずかしくない質問をしたいと思う。

2017年08月09日(水) | 私って・・・ | comment : 0 | Trackback : 0

台風5号の雨の中…

朝5時前に一度目が覚めた時には、窓の外では雀が鳴いて「台風はいずこへ?」と思うほど穏やかな朝だった。
7時過ぎには雨は強くなったものの風はなく、心配の中心は街中の河川の氾濫や中山間地の土砂崩れ。
警報などの発令は滑川市のメール配信サービスに登録していて、オンタイムで届くので、午前中は関与先で仕事をした。
今日は午後から金沢で税理士協同組合の理事会と研修会があって、制限速度が80キロに規制された北陸自動車道で移動した。
途中、路面の雨水でタイヤが路面をグリップ出来ないほどの豪雨の時間帯もあり、普段より10分ほど余計に掛かって目的のホテルに到着した。
理事会と研修会で、ホテルの滞在時間は2時間余りで、懇親会には出ずに、また滑川へ逆戻り。
201708082354054dd.jpg
懇親会よりも富山室内合奏団の定期演奏会を聞きに行く方を選んだ。
オーケストラアンサンブル金沢でチェリストをされている大澤明先生のお父様の20周年忌記念の定期演奏会で、OBの山下洋一さんや広田泉さんなど世界で活躍されているヴァイオリニストも参加されていて、毎回、楽しみにしている。
期待通りに、今年もアットホームな温かい雰囲気の素敵な演奏会だった。
帰り頃には雨も弱まっていたが、富山県内にはまだ所々雨雲が掛かっている。
明日の朝までに被害が出なければ良いのだが…。

2017年08月08日(火) | 税理士 | comment : 0 | Trackback : 0

サブメニュー

プロフィール

高木悦子(たかぎえつこ)

Author:高木悦子(たかぎえつこ)
滑川市議会議員3期目(平成21年11月28日~)
総務文教委員会委員(常任委員会)
産業建設委員会委員(常任委員会)
議会改革検討特別委員会委員
職業は税理士・行政書士。
富山中部高校普通科・明治大学商学部卒業。
51歳になりました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村